単身赴任が決まったら引越しを考えよう!|単身赴任で引越ししたい

MENU

単身赴任が決まったら引越しを考えよう!

単身赴任の引越しの場合、荷物もそれほど多くなければとにかく費用を安く抑えたいと考える人は少なくありません。
安く引っ越しを済ませるためにはちょっとしたコツがあります。まずはじめに行うのが引越す日にちを決めることです。
そして次に業者選びに進みますが、引っ越し業者選びのコツとしては必ず複数の業者の見積もりを比較することです。
個別に各社に依頼するのは大変なので一括見積サービスを利用することがおススメです。
このサービスを利用することで時間も手間も節約できて条件の合う引っ越し業者に一括で見積もりを依頼でき、料金の安い業者を簡単に見つけられます。

 

通常は単身の引っ越しはあまり荷物が多くないので、引越し先が比較的近くの場合には、もしかしたら自分で軽トラックなどを借りて引越しするという選択が有効な場合もあります。確かにこの方法で引越しを行えばトラックのレンタル料金だけで済むので実際にかかる金額は1万円弱程度で済む場合がほとんどです。
ただし自分で荷造りから運搬までのすべてを行うのはかなりの時間と労力が必要です。もしも大型家電などがあれば一人で運ぶのはちょっと難しいし、手助けしてくれる人も必要になるので、それらの事を考えるとかなりの負担になってしまうのも確かです。
単身赴任の引越しには、引越し業者のプランで単身パックなどがあるところを選んで見積もりを取ると、2万円から3万円弱の費用で引越しできるプランが見つかります。
会社によって内容も金額も変わりますが、だいたい単身の引越しプランの場合押し入れ半分程度の荷物を対象としています。
この分量だと小型のテレビや冷蔵庫ならいっしょに運ぶことも可能だし、何よりプロの手によって素早く荷物を運搬してもらえるのが魅力です。
作業をすべて行ってもらえるうえ、自分で引越しをするよりもはるかに時間も短くて済むので、時間や労力のことを考えたら単身赴任の引越しにはとても向いています。